COLUMN 社員インタビュー

COLUMN

INTERVIEW

COLUMN VOL.08

2019年度新入社員

伊丹事業所

2019年度新入社員による特別企画!~座談会~

★2019年度新入社員のご紹介★

~伊丹事業所~

山田 本日は、新入社員の皆さんとの座談会を開催いたします!
   インタビュアーは私、山田が務めさせていただきます。
   では!さっそくですが、皆さんは昨年入社されましたよね。

   未来の新入社員のために、何故うち(当社)を志望されたか教えていただけますか?

 

志田 私は1月末の就職フェアで、当社の“段ボールの上に車を乗せても潰れない”という写真を
   見せてもらって、私もこんなにすごい段ボールを作る会社で働きたいと思って志望しました。

 

山田 なるほど。たぶんその就職フェアで説明したのは私でしたね、
   印象に残ったようでよかったです(笑)
   菊植さんはどうですか?

 

菊植 昔からモノを作ることが好きで、大学でも染色を学んでいたので、
   何かを作る仕事に就きたいと思い、入社しました。

 

山田 製造業なので、モノづくりが好きで入られる方は多いですもんね。
   網谷さんは?

 

網谷 いつも身近にある段ボールがどのように作られているのか、とても興味が湧き、
   自分も段ボール関係の仕事をしてみたいと思ったのがきっかけです。

 

田村 僕も網谷くんと似たような感じで、段ボールという誰にとっても身近で必要なモノを
   取り扱っている会社だったので志望しました。

 

山田 確かにダンボールは引っ越しや出荷、通販など手にする機会は多いですし、
   必要とされていますもんね。
   皆さん、思い思いの志望動機があって、入社されたことがわかってよかったです。

 


山田 そんな皆さんも入社されてから1年が経ちましたよね。
   入社する前と入社して1年経った今とでは、うち(当社)のイメージは変わりましたか?

 

網谷 初めて工場見学をさせてもらった時は、皆さん仕事に集中されていて、
   話しかけづらい雰囲気がありましたが、一緒に仕事をしていくにつれ、
   皆さんとても優しくて、今はとても良い雰囲気で仕事ができています。

 

菊植 私も網谷さんと同じく、入社する前は緊張と不安ばかりでしたが、
   今は皆さん優しくて、この会社に入ってよかったなと思っています。

 

山田 なるほど。環境や人は実際に接してみないとわからないですもんね。
   網谷さん、菊植さんは働いている人によってイメージが変わったんですね。
   田村さん、志田さんはいかがですか?

 

田村 僕は、入社前の面接や工場見学をした時のイメージと特に変わらないですね。
   仕事中は真剣そのものですが、イベントやプライベートではとても活気があり、
   温かい人が多い会社だなと。

 

志田 入社する前のイメージですよね……?“水色(コーポレートカラー)”でしょうか……

 

一同 (笑)

 

 

志田 でも、入社して1年経った今は、人に恵まれているなと強く感じています!
   幅広い年齢層の方々と一緒に働いていますが、毎日本当に楽しくて、
   顔が痛くなるくらい笑える職場です。

 

山田 田村さん、志田さんも働いている人がメインといった感じですね。
   皆さんが働きやすいと思ってくださっているようでよかったです。

 


山田 それでは最後に!これからうち(当社)を受けようと思ってくださっている方に
   メッセージをお願いします。

 

菊植 たくさんの会社があり、迷ったりすると思います。
   少しでも興味があれば、説明会に行き、会社の雰囲気を見に行ってみてください。

 

田村 “やってみたい”、“これならできそう”という自分の直感が大事だと思います。
   機械や製造の知識は、仕事をしていけば自然と身につくので安心してください。
   一緒に会社を盛り上げていきましょう!

 

網谷 色んな道があって不安もたくさんあると思いますが、
   自分が1番やりたいことを目指して頑張ってください。

 

志田 選択肢がたくさんあると迷いますよね。
   でもたくさん悩んで、自分自身で決めた未来はきっとワクワクすることでいっぱいです。
   だから、いっぱい悩んでください。
   それでも決めきれない場合は、ワクワクで溢れた”パック・ミズタニ”が
   あなたのことをお待ちしています。

 

山田 新入社員の皆さん、たくさんのフレッシュなお話しありがとうございました!

 

 

 

 

INTERVIEWER

山田/滋野

積極的に採用を行っております。
マイナビ2020